ポカラツアー(Pokara)

 

ポカラは旅行客に最も人気があり、旅人を魅了する美しさがあり多くの紀行作家たちが目指す観光地ともなっています。澄み切った空気と雪を頂く壮観な山並み、穏やかな湖と周囲を囲む緑の青さから、ポカラは自然が非常に美しい街、「ヒマラヤマの宝石」とされています。

 

素晴らしいアンナプルナの眺望とともに3つの有名な湖―フェワ湖、ルパ湖、ベグナス湖―の素晴らしい景色を備えるポカラはリラグゼーションのための最高の目的地でもあります。トレッカーたちのユートピアでもあるアンナプルナの玄関口・ポカラはネパールで必ず訪れるべき場所の上位に君臨している街です。

かつてポカラはチベットとインドを結ぶ重要な交易路にある街でした。今日でもラバがひく隊商が人里離れた町にキャンプをはり、遠くヒマラヤ地方やムスタンからの品物を運んでくるのです。荒々しいグルカ戦士として世界的に名を馳せるグルン族とマガル族はこの地域に多く暮らしています。ムスタン地方のThak Kholaの先住民タカリー(Thakalis)族は有名な企業家精神の持ち主で、アンナプルナのトレッキングコース沿いには彼らが営むティーハウスがあります。

旅程詳細

  • 1日目:カトマンズ到着/  カトマンズ国際空港(Tribhuvan国際空港)着。荷物をお受け取り後、そのまま到着口へお進みください。添乗員があなた方の名前を書いたプラカードを手にお待ちしています。合流後、一路ホテルへ。ホテルで旅程を記した簡単な冊子をお渡しします。この後はご自由にカトマンズ散策やホテルでのひと時をお楽しみください。
  • 2日目:カトマンズ観光(終日)/ 終日カトマンズ盆地を観光します。朝食後すぐにスワヤンブナート(Syambhunath)(別名:モンキーテンプル)、カトマンズダルバール広場(Durbar Square)、パシュパティナート、ブタニールカンタ、ボダナートストゥーパを巡ります。ダルバール広場はカトマンズを統治し王国を築いた王の宮殿があります。パシュパティナート寺院は、そばを流れるバグマティ(Bagmati)川ぞいで火葬と葬儀が行われ、世界でも有数のヒンズー崇拝の聖地でもあります。仏教寺院のボダナート(Bouddha Nath)は、世界最大級の仏舎利、仏教徒にとっての最も神聖な巡礼地の1つでカトマンズで多くの観光客が訪れる場所です。
  • 3日目:ポカラまで車で移動/ 朝食後すぐ、午前7時には、ポカラに向けたドライブが始まります。到着後、夕刻は自由時間となりますので、湖岸を散策いただけます。
  • 4日目:ポカラ観光/ 早朝サランコット丘陵(Sarangkot)まで車で移動し、日の出とヒマラヤ パノラマ、アンナプルナ山地、フェワ湖を抱く美しい渓谷をお楽しみいただきます。朝食後、小高い丘に建つ世界平和のパゴダ、ビンドゥバシニ寺院、デヴィス・フォール、グプテシュワール・マハーデヴ洞窟に出発します。夕方はフェワ湖上ボートからのサンセットをご堪能いただけます。オプショナルプログラムとしてパラグライダー、ウルトラライトプレーンと呼ばれる超軽量動力機での飛行、ヘリコプターツアー、ラフティングも手配可能です。
  • 5日目:カトマンズへ/夕刻までショッピングなどご自由にのんびりとしたひと時をお楽しみください。
  • 6日目:国際空港より出発